禅宗竺園寺

臨済宗 大徳寺派 禅宗竺園寺│市川市 竺園

竺園寺について

竺園寺について

竺園寺は、京都の大徳寺を本山とする臨済宗大徳寺派の禅寺です。南北朝頃、喜州和尚の開山とされています。
およそ五百数十年前、戦いに敗れ、多くの犠牲者を出すことにより帰農した一族が、その犠牲者を供養するために、鎌倉より禅僧を招き、開かれたお寺です。

永代供養墓苑

永代供養墓苑

ご家族がご夫婦だけの方など、お墓の後継者がいらっしゃらない方、お子様に頼らない方に、回忌供養、お葬式などを除き、日常のご供養をお寺がするお墓です。
現代では、家のお墓に入ることができない、もしくはしたくない方々もおられます。
そういった方々の宗教観を大事にするため、永代供養合祀墓を竺園寺では建てさせていただきました。

坐禅会について

坐禅会について

静かな場所を選び、厚く坐物を敷き、衣服を整え、足袋、靴下は用いず、調身、調息、調心を心掛ける。毎月坐禅会が行われています。
お気軽に参加してみてはいかがですか。
ぜひ、瞑想の世界を体験してみてください。心や脳にとても良いものです。膝の悪い方には、足に負担をかけない椅子に座って行う坐禅もあります。

アクセス